チーム入る前に疑問を解決

チームに入るのは不安ですよね。
しかし!ここは不安を極めた私が(極めるなよと)思いつく限りでかもを消して行っちゃうよヽ(´―`)ノ

チームに入っても貢献できないし・・・

まず、これは私もよく考えた事です。
しかし、チームメンバーにとって一番の+になる事は、新しい仲間が増えるという事です。
サポート仲間を借りるのを遠慮しなくてもいいですし、仲間になるってのはそういう事でもあるのです^^
こちらには、入ろうとしてる人が気にしちゃうような事等、一切ないのです( ̄ー ̄)ニヤリッ

カードとかの代金払えないから・・

初期ボスのコイン、カードなどは、毎日の日課をこなしてる人なら、コイン買うだけでも10枚はさくっと購入できます。
しかも、手伝いだけで行ったとしても、こちらにはデメリットもほとんどありません。
これは、魔法の迷宮(コインやカードを使って行くダンジョン)全てに言えますが、付いて行けば必ず貰える報酬(福引券3枚と出た売れるアイテム)があるからです。

特に、福引券などは、毎日全キャラで迷宮に通って手に入れるのを日課にしてる人もいるので、遠慮なくついて行っていいのです^^
倒せなくても、足手まといになっても、少なくとも攻撃と回復の二人は確保して誘ったりするので、クリアミスとかはあまりありません。
逆に、ミスしても笑って済ませれる気楽さでやってるので、ここも問題はないわけです(*'-')bグッ !
こういう時に、マジ切れしてお前のせいだーとか言う人たちはいません!
いたら関わらない事をお勧めします。
ボス戦を体験もできますし、そのあと自分でやる時の予行演習にもなりますので(*'-')bグッ !

ストーリー進めてないから迷惑になるかも

ストーリーというのは、自分で進めて楽しみながらやるから面白いのです。
無理に合わせて進めなくても、前半ならボスコインやカードはいけるので、少なくともそこで誰かに迷惑をかけるなどはないというわけです。
ある程度進んできて、次のアクセサリーとなると多少ストーリーを進める必要がでますが、チームサポートを借りてやっちゃえばすぐです。
しかし、適正でクリアしたい!という人がいると思いますので(自分はV2中ボスまで適正でいきました)そこは自分が最も楽しめる形でやって行きましょう。

ストーリー自体は、DQ10では目印だけではなく、ワープ機能まで揃っちゃっています。
その為、歴代の作品では最も楽といえるかもしれません。

チャット苦手だし気まずいかも

これもやってればわかりますが、自分が熱中していると、チャットの存在忘れて熱中しています^^;
大抵の人がそんな感じなので、会話がある時に参加したければ、さらっと入るなり眺めてるなり、自由にしてくださっていいと思います。
確かに無言だとなんかしゃべらないと!となるかもしれませんが、私的に独り言をいう人が若干1名(自分)がいるので、つっこむなりボケるなり合いの手気味に話してくれれば、喜んで食いつきに行きます( ̄ー ̄)ニヤリッ

この手の考えは、昔のネトゲではあまりありませんでした。
何故かというと、戦闘地帯が無駄にハードすぎて、チャットする隙がないからです^^;
それに、大抵の人がしゃべる時はしゃべる、無言の時は無言と、昔からの決まりというか、そういう考えが普通でしたので。
なので、それも気にしなくても大丈夫!
むしろ、一人ボケつっこみでずっとしゃべりつづけてやる!って気概をもってやっちゃってもいいかとw

誘い断ったけど嫌な顔されてないかな

それはないです。
強制するものでもなし、何か影響が出るわけでもないのです。
気が向かなければ、今日は遠慮しときます~といっていいんです!
ね☆

なんかチームの雰囲気になじめんから抜けたい・・・

これは、チームや人によって考えが違うと思いますが、ここでは私の一意見として書かせていただきます。

ゲームを楽しめる所にいるのが一番だから、抜けて新しいチーム探すのもその人の自由

という事です。
もちろん、こちらでは馴染めた人とはやっていきたいですが、やはり本人が一番楽しめるのが一番です。
自分に置き換えてもそう思うと思います。
なので、そう思ったら遠慮なく言ってくだされば、明るく見送りますよ(ノД`)・゜・。

そのほか色々

ここまで書いたんです、後は勇気を出して加入してみてください^^
その一歩も大事です!
もしいきなりチャットは敷居が高い!
という人は、酒場のチーム検索から 放課後の海辺 で検索して チャット苦手なのでこちらの掲示板でまずはやりとりからしたいです
とか書いていただければ、こちらでやり取りも可能です♪

連絡手段は色々用意してますし、序盤の緊張もあるでしょう!
でも、そこはもう最後の自分の中にある1歩が大事なのですb

これだけかきましたが、昔の私はそれはもう・・・口下手すぎてソロの廃プレイヤーとまで呼ばれてました(ガチで)
それでも、長くやってれば慣れるものですよー(*'-')bグッ !

  • 最終更新:2018-10-13 17:57:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード